BloggerのテンプレートをVaster2に変更する初期設定手順

Bloggerのテンプレートってどれもシンプルというか、使いにくいものが多い感じで、ブログ初心者だときれいなレイアウトを作るのが難しいブログサービスなんですよね~

だからなのでしょうか?Bloggerには外部テンプレートが結構ありまして、そちらを使ったほうがきれいなブログデザインを簡単に作ることができます。

なかでもオススメなのは・・・




トーマスさんが公開している「Vaster2」です。

Vaster2の良いところは、なんといっても日本語対応しているところ。
テンプレートのHTML編集画面を開くとわかりますが・・・


各セクションに日本語名がつけられているため、ブログ初心者の方でもコツをつかめばCSSの編集が簡単にできちゃいます。


またBloggerのテンプレートデザイナーに対応しているバージョンも公開されているため




CSSをいじくるのはちょっと・・・という方でも安心してブログのデザインを変更することが可能です(^^)/


そのほかの特徴として・・・

Vaster2はレスポンシブ対応のテンプレートなので、スマホやタブレット、デスクトップなど様々な画面比に柔軟に対応してくれるほか、広告や画像を貼り付けた場合のサイズの調整も自動で行われるため、大きすぎてはみ出してしまうようなことはほぼありません
※HTMLで貼り付け位置を指定した場合などを除く




ブログのトップ画面もBloggerの初期テンプレートだとブログのトップ画面にいきなり最新記事が表示されてしまいますが、Vaster2は


※姉妹サイトのトップ画面

ブログの記事一覧が表示されるため、トップ画面の見栄えが良くなります。


私自身、他のブログでVaster2を試してみましたが、やはり初期のテンプレートよりも圧倒的に使いやすいというのが率直な意見です。
今後、ブログを追加するときはVaster2に統一していこうと思ってますので、自身の備忘録を兼ねて、様々なカスタマイズ方法を記事にしていきたいと思います。






ってことで、まずはVaster2の導入方法からご紹介です。


最初にトーマスさんのホームページからVaster2をダウンロードします



記事の下の方に「ダウンロード」と書かれた部分がありますので、お好きな方をダウンロードしてください。
とくにこだわりがなければテンプレートデザイナーの方をダウンロードするのが無難だと思います。

ダウンロードが終了したらBloggerを開き


「テーマ」の右上にある「バックアップ復元」をクリック




ポップアップで表示される画面の「ファイルを選択」でダウンロードしたVaster2のHTMLファイルを選択して「アップロード」をクリックすると・・・


デザインが変わると思いますので、これでテンプレートの入れ替え終了です(^^)/

ここでひとつ注意点を

既存のブログをVaster2に変更した場合、ガジェットの位置がメチャメチャになります。
変更の際は、ガジェットの配置変更の時間も必要なため、時間に余裕がある時に行ってください。
念のため、Vaster2にテンプレートを変更する前に、既存のテンプレートのバックアップは必ずとっておいてください\_(・ω・`)ココ重要!

テンプレートの入れ替えが終了したら、トーマスさんのホームページに書かれている初期設定の3つを行って終了です。






とりあえず今日はここまで。
次回からは細かなカスタマイズをご紹介していきます。




0 件のコメント :

コメントを投稿